LOADING
独立行政法人国立病院機構 まつもと医療センター

夜間休日の二次救急体制について

夜間や、休日はすべての医師が病院内にいるわけではありません。

松本市、塩尻市、安曇野市および周辺町村をひとつとし、そこにあるいくつかの病院(医院)で内科、外科、小児の救急に対して当番制をしいています(二次輪番病院)。別表のように各曜日で担当病院が決まっています。特に救急の件数が多い小児と内科については、19時から23時まで松本市城西にある夜間急病センター(0263-38-0622)で初期対応をし、高度な治療や入院が必要な場合、二次輪番病院に紹介しています。

当院の二次担当日は下記の通りです。
小児科二次:毎週火曜日、木曜日、金曜日。第2、5土曜日第1、2、4、5日曜日
内科二次:毎週木曜日、第2土曜日、第3、5日曜日
外科二次:毎週木曜日、第2土曜日、第3日曜日

急病やケガは、いつどこで起こるかわからないし、軽症か重症かの判断は一般の方には難しいと思います。したがって、当院では、救急の要請があれば、成人の急病・外傷や小児の外傷については、24時間いつでも対応できるように、院内に医師を配置しています。
とくに、がん、血液疾患、神経難病、心臓、呼吸器疾患等で当院で治療中の方の急病については、曜日、時間を問わず受け入れています。夜間、休日でも対応できますので、代表(0263-58-4567)へご連絡ください(状態により夜間急病センター、他の二次輪番病院をご案内することがあります)。救急車で来院される場合は、救急隊員に当院で治療中であることをお伝えください。他院で治療中のかたは是非、お薬手帳をお持ちください。 当院への年間救急搬送件数は年々増加しており、平成29年は1900件を超えました。

松本広域圏二次救急病院

平成17年4月1日より、松本市小児科・内科急病センターが開設されました。

午後7時から午後11時までは、夜間急病センター(38-0622)をご利用ください。

曜日 外科系 内科 小児科
松本協立病院 相澤病院
松本協立病院
相澤病院
相澤病院
丸の内病院 一之瀬脳神経外科病院
丸の内病院
安曇野赤十字病院
(第1・3・5火曜日)
まつもと医療センター
松本市立病院
相澤病院
松本市立病院
相澤病院
松本市立病院
中村病院
まつもと医療センター
藤森病院
まつもと医療センター
松本協立病院
まつもと医療センター
安曇野赤十字病院
相澤病院
安曇野赤十字病院
相澤病院
まつもと医療センター
第1 藤森病院
松本市立病院
松本協立病院
松本市立病院
松本市立病院
第2 まつもと医療センター
丸の内病院
まつもと医療センター
丸の内病院
まつもと医療センター
第3 松本協立病院
安曇野赤十字病院
松本協立病院
安曇野赤十字病院
松本協立病院
安曇野赤十字病院
第4 相澤病院 相澤病院 松本協立病院
第5 相澤病院 相澤病院 まつもと医療センター
第1 松本協立病院
一之瀬脳神経外科病院
松本協立病院 まつもと医療センター
第2 相澤病院 相澤病院 まつもと医療センター
第3 まつもと医療センター
松本市立病院
まつもと医療センター
松本市立病院
松本市立病院
第4 丸の内病院
安曇野赤十字病院
丸の内病院 まつもと医療センター
第5 藤森病院
一之瀬脳神経外科病院
まつもと医療センター まつもと医療センター