LOADING
独立行政法人国立病院機構 まつもと医療センター

まつもと医療センター松本病院は、長野県から平成21年10月14日付で、「地域医療支援病院」として承認されました。今後はさらに、地域医療に力を入れて地域の皆様とともに病院運営を行っていきます。

地域医療支援病院とは

地域の病院や診療所等と連携して患者さんへの質の高い医療をより効率的に提供する役割を持った病院として都道府県が承認した病院です。

地域医療支援病院の主な役割

当院は、地域医療支援病院として、次のような役割を担っていきます。

医療連携の推進

地域の病院・診療所からの紹介患者さんの検査・治療を適正に行い、患者さんの状態が安定した後は、紹介元等の医療機関で経過を診ていただきます。

共同利用の実施

地域の病院・診療所に対する、建物や医療機器の共同利用を円滑に実施するための体制を確保しております。

救急医療の推進

これまでと同様に、救急医療を円滑に受け入れる体制を確保しております。

医療従事者の研修の推進

地域の医療従事者の資質の向上を図るため、当院主催の研修会や講習会を積極的に行っていきます。