待遇・福利厚生

待遇

給与

給与は、独立行政法人国立病院機構職員給与規程により支給されます。

【基本給】
 

平成26年4月1日現在

初任給 大学卒 205,200
  短大3卒 195,900
  短大2卒 187,600
 

※経験によって加算があります。

【昇給】
 

年1回

【諸手当】
 

条件に応じて下記の手当てを加算します。

夜間看護等手当 準夜、深夜勤務の実績に応じて支給
夜勤1回につき 3,500円~8,600円
専門看護手当 1箇月当り専門看護師 5,000円
認定看護師 3,000円 支給
救急呼出待機手当 待機1回につき 2,000円 支給
住居手当 1箇月当り借家は 最高 27,000円 支給
通勤手当 1箇月当り 55,000円 まで全額支給
地域手当 基本給等の 3% を支給
業績手当(賞与) 年間基本給等の 3.95月分(支給日6/30・12/10)
寒冷地手当 11月から3月まで定額支給
その他 扶養手当、時間外勤務手当、特殊業務手当等
給与規定に基づき支給

休暇等

  • 年次休暇(有給)
  • 病気休暇(有給)
  • 特別休暇(有給)
    結婚休暇/出産休暇/夏季休暇/子の看護休暇 など
  • その他
    育児休業/介護休業/自己啓発等休業 など

医療保険年金

 

国家公務員共済組合法に基づく共済組合に加入

宿舎等

 

宿舎有、保育所有

 

施設間異動について

希望すれば、独立行政法人国立病院機構施設と国立高度専門医療センター及び国立ハンセン病療養所との施設間異動が可能です。

給与モデルケース

常勤

1) 支給額(月額)

給与種別 一般病棟 結核病棟 重心病棟 神経筋病棟
基本給(短大3卒の場合) 195,900 195,900 195,900 195,900
地域手当(基本給の3%) 5,877 5,877 5,877 5,877
特殊業務手当 0 12,500 25,000 25,000
夜間勤務ほか諸手当 60,000 60,000 60,000 60,000
支給額合計 261,777 274,277 286,777 286,777

看護師の経験あれば加算あり  1年あたり 5,000円~8,000円程度

2) 控除額(月額)

給与種別 一般病棟 結核病棟 重心病棟 神経筋病棟
保険料掛金および税金等 40,000程度 40,000程度 40,000程度 40,000程度
宿舎費(入居者のみ) 5,200~10,300 5,200~10,300 5,200~10,300 5,200~10,300
光熱費(入居者のみ) 実費 実費 実費 実費

 

非常勤

1) 支給額(月額)

給与種別 一般病棟 結核病棟 重心病棟 神経筋病棟
時給(1,460円×勤務時間) 186,880 186,880 186,880 186,880
特殊業務手当 0 6,400 12,800 12,800
夜間勤務ほか諸手当 38,325 39,637 40,950 40,950
支給額合計 夜勤なし 186,880 193,280 199,680 199,680
夜勤あり 225,205 232,917 240,630 240,630
※週32時間勤務とした場合

2) 控除額(月額)

給与種別 一般病棟 結核病棟 重心病棟 神経筋病棟
保険料掛金
および税金等
夜勤なし 24,000程度 24,000程度 24,000程度 24,000程度
夜勤あり 29,000程度 29,000程度 29,000程度 29,000程度

 

金額はモデルケースですので、実際の金額とは多少異なることがございます。