病棟紹介

病棟一覧
松本病院  
 東3病棟 泌尿器科・眼科・耳鼻咽喉科・皮膚科・内科
 東4病棟 外科・脳外科・消化器科
 西4病棟 血液内科
 東5病棟 呼吸器科・循環器科
 外来診療棟  
 手術室  
中信松本病院  
 1病棟 小児科
 2病棟 呼吸器内科
 3・4病棟 重症心身障がい児・者病棟
 5病棟 整形外科・呼吸器外科・呼吸器内科・神経内科
 7病棟 神経内科
 外来診療棟  
東3病棟≪泌尿器科・眼科・耳鼻咽喉科・皮膚科・内科≫
東3病棟の様子
当病棟では複数の診療科が入っており、その診療科にあった看護ケアを提供しています。緊急入院を積極的に受け入れ、病床稼働率はNO1です。忙しい病棟ではありますが、ベテランナースから新人ナースまでバランス良く配置され知識・技術を磨き、日々笑顔で患者様と接しています。

 

東4病棟≪外科・脳外科・消化器科≫
東4病棟の様子
3月に新病棟へ移転し、4月には新人看護師を迎え、充実した日々を送っています。
明るく、楽しく仕事をしよう」をモットーに看護をしています。

 

西4病棟≪血液内科≫
西4病棟の様子
私たち血液内科病棟では、化学療法の副作用に対して、きめ細かい対応で少しでも苦痛を軽減できるように心がけています。
新設された無菌病棟では、自家末梢血骨髄移植・同種造血幹細胞移植に向けて他職種とのカンファレンスで情報を共有し、ケアに活かしています。

 

東5病棟≪呼吸器科・循環器科≫
東5病棟の様子
私たち呼吸循環病棟は、定期的に医師と患者さんに関するカンファレンスを開き知識技術の向上と安全安心の看護を目指しています。

 

外来診療棟
外来診療棟の様子
 外来の通院治療室です。外来通院での化学療法を、受けるお部屋です。 専任の看護師が、静かな環境で治療が受けられるよう支援しています。 治療中は、読書をする患者さんや、お弁当を持参し昼食を召し上がる患者さんもおられます。
 

 

 
外来看護師が皆様をお迎えいたします。
患者さんやご家族の方のお気持ちに心を寄せ、できる限り気持ち良く、
満足して診療を受けてお帰りいただけるように、
様々な気配りと環境の整備に心がけて参ります。
ご相談事やその他どの様な事でもかまいませんので、
どうぞお気軽にお声をかけてください。
<診療科>
内科:(血液・糖尿・内分泌・循環器・消化器・肝臓・呼吸器)
外科 脳神経外科 耳鼻咽喉科 皮膚科 泌尿器科 婦人科 眼科 放射線科 麻酔科
<専門外来>
禁煙外来/冠動脈スクリーニング外来/心不全外来/乳腺内分泌外来/ ストマ外来/化学療法外来/緩和ケア外来/ものわすれ外来/ フットケア外来/血液専門外来
松本病院 外来診療棟
手術室
手術室の様子
新病棟の手術室です。
設備が整い快適な環境で手術を受けていただくことができるようになりました。手術室では患者さんが安心して手術が受けられる様に、主治医・麻酔科医・看護師・臨床工学士など医療スタッフが、連携を取りながら手術を実施しています。
また術前外来では、手術が決定した患者さんとそのご家族に、麻酔科医と看護師が、麻酔に関する説明や術前オリエンテーションを行っています。患者さんからは、「安心して手術を受けることができた。」とのお言葉をいただいております。

 

1病棟《小児科》
1病棟の様子
急性期、慢性期、重症心身障がい児のお子さんが入院される病棟です。子供たちが安心して入院できるよう、季節ごとさまざまなイベントをとり入れています。
プレイルームでの秋祭りの様子です→

 

 
病床数50床の小児専門病棟です。
病棟スタッフは小児科医師、看護職員、保育士、児童指導員、業務技術員等の多職種でのチーム医療を実践しています。
地域の過半数の小児救急を担っており、緊急入院となります。そのため、子ども及び家族の不安は大きいものです。そこで、安心して入院生活が過ごせるよう、治療や入院生活についてわかりやすく説明を行い、ご理解を頂いた上で、援助を行っています。
保育士も配置されているため、遊びを含め、季節の行事を行うことで、入院生活が成長・発達に合わせ、楽しく過ごせる時間を提供しています。
緊急入院が多い中で、長期入院の子どもたちもいます。病院の敷地内に長野県寿台養護学校が隣接しているため、入院しながら学校に通うことができます。児童指導員による、学校との調整や日常生活の指導がスムーズに行うことができています。
スタッフ全員で入院生活が安全・安楽・快適に送れるよう、より良い 小児科病棟を目指しています。
1病棟の様子
2病棟《呼吸器内科》
2病棟の様子
一般呼吸器内科と結核の病棟内ユニット化の病棟です。呼吸器内科の急性期から慢性期にかけて幅広い治療看護を展開するため、広い視野と知識・技術を要します。さらに、結核の治療看護においては、長野県最前線で活躍する病棟です。
患者さん、ご家族の気持ちに寄り添い、願いを尊重した医療看護を実践できるよう、日々頑張っています。

 

3・4病棟《重症心身障がい児・者病棟》
34病棟の様子
患者さん一人ひとりの個性を尊重した関わりを行い、
生活の質の向上と質の高い看護を目指しています。

 

 
重度の障害を併せ持った方々を対象としており、一人ひとりの個性を尊重した関わりをしています。最善の医療を提供するとともに、患者さんの生活の質の向上を目指した良質な療養環境の提供と、質の高い看護を目指しています。また、ムーブメント活動により感覚機能を向上させる取り組みを行っています。
療育指導室、隣接の養護学校、家族(親の会)との連携や協力体制のもとに、誕生会などの行事、ロビーコンサート、社会見学などを実施し、地域社会との交流を深めています。また、在宅支援として、短期入所、デイケアも充実しています。
3・4病棟の様子
5病棟≪整形外科・呼吸器外科・呼吸器内科・神経内科≫
5病棟の様子
整形外科・呼吸器外科・呼吸器内科・神経内科の混合病棟であり、手術を受ける患者さんが多く入院されています。安心して治療が受けられるようクリニカルパスを使用し、患者さんの状態に合わせたケアを行っています。
退院後の生活を見据えながらリハビリやソーシャルワーカーとも連携を取り、患者さんの持っている力を活用し、少しでも入院前の生活に近づけるように援助しています。

 

7病棟≪神経内科≫
7病棟の様子
神経内科の患者さんの身体機能の回復・維持に向けて、多職種と協働し個別性に合わせた看護ケア・介護支援を行っています。
療養介護病床が26床あり、呼吸器を使いながら長期入院している患者さんも参加していただけるようにお花見やクリスマス会を催して、季節を感じていただけたら嬉しいです。

 

外来診療棟
外来診療棟の様子
外来では、地域の方々に「健康教室」を実施し情報を発信しております。平成25年度は「骨粗鬆症」をテーマに行いました。
健康教室の質疑応答の様子です→

 

 
11診療科を備えており、ほとんどの診療科が予約制を取っています。(予約の取り方はホームページ「外来のご案内」をご覧下さい)
外来では通院して化学療法を受ける患者さんがおります。化学療法では1回の治療が長時間になりますので、安心・安楽に治療を受けていただけるように援助しています。家族を含めた相談・指導ができるように、笑顔でわかりやすい言葉の対応を心がけています。
待ち時間調査を定期的に行い待ち時間短縮、待ち時間による苦痛の緩和のために環境整備を行っています。また地域住民の方を対象とした「健康教室」を開催しています。
外来診療棟の様子