臨床研究部

臨床研究部について

臨床研究部長 武井 洋一

 平成24年10月1日付でまつもと医療センター臨床研究部長を拝命いたしました武井でございます。

 臨床研究部の役割のひとつは、国立病院機構のスケールメリットを生かした大規模臨床研究を進め、EBM推進の基礎となる科学的根拠を築くデータを集積し発信していくことです。二年後の病院の一体地化にむけ、科の垣根を越えた横断的臨床研究の推進に主導的役割を担い、特色ある臨床研究を、まつもと医療センターから国内外に発信したいと考えています。さらに臨床治験の推進も重要な役割のひとつで、治験の推進を奨励し、国際共同治験や医師主導治験の実施に積極的に取り組み、迅速で質の高い治験が行えるよう尽力したいと存じます。

 まつもと医療センターが診療、研究ともに充実し、地域でさらに信頼される病院となるよう一層努力させていただくつもりです。患者様や地域の医療機関の先生方には、引き続きご指導いただきますようお願い申し上げます。。

 

当院で行っている研究

 

倫理審査委員会