LOADING
独立行政法人国立病院機構 まつもと医療センター

院内出入口変更のお知らせ

ホームページをごらんのみなさまへ

 現在、松本圏域の新型コロナウイルス感染症の発生は少数ながら継続しています。
当院では松本市立病院、信州大学医学部附属病院をはじめ、地域の病院と連携しながら新型コロナウイルス感染症と救急医療に対応しております。

 感染対策として、体調に変わりがない方の再診時の診察簡略化、健診や内視鏡検査、待機手術の調整、病院内立ち入り時の検温、面会制限、洗濯物等の指定窓口受け渡し等を行っております。一部制限している上記診療機能については感染の状況を見ながら、徐々に戻していく方針です。

 皆様にはご不便をおかけしますが、感染が収束するまでのしばらくの間、ご協力をお願いいたします。
ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

                                           令和3年1月27日
                                           まつもと医療センター
                                           院長 小池祥一郎

電話番号のお掛け間違いにご注意ください 0263(58)4567

まつもと医療センターへの電話番号のおかけ間違いにより、
一般の方へご迷惑をおかけする事象が発生しております。
当院にお電話の際は、電話番号をよくお確かめのうえ、
おかけ間違いのないようお願い申しあげます。

0263(58)4567(代表)

病院内売店【ローソン】営業時間短縮のお知らせ

国立病院機構松本病院附属看護学校同窓会様よりご寄附をいただきました

                                     令和2年4月9日(金)

国立病院機構松本病院附属看護学校同窓会様(代表者 嶋﨑昌子様)よりご寄附をいただきました。

 令和元年度をもって、国立病院機構松本病院附属看護学校同窓会を閉会し、同窓会費の残金全額を当院に
ご寄附いただくことにされたとのことです。

多額の寄附を賜り、改めて御礼申し上げます。
皆様からお寄せいただきましたご厚意は、院内で検討し、医療事業発展に活用させていただくつもりです。

                                    独立行政法人国立病院機構
                                    まつもと医療センター  
                                    病院長 小池 祥一郎

[食品ロス削減] 食べもののムダをなくそうプロジェクト

消費者庁が取り組む [食品ロス削減 食べもののムダをなくそうプロジェクト] のホームページに
食品ロス削減に取り組む企業として、まつもと医療センターが掲載されました。

奨学金を希望される皆さんへ

奨学金を希望される皆さんへ

国立病院機構まつもと医療センターの奨学金についてご案内いたします。
別添の「独立行政法人国立病院機構まつもと医療センター奨学金貸与要領」をご覧になり
国立病院機構まつもと医療センター奨学金の貸与を希望し、国立病院機構まつもと医療センターに
常勤職員として勤務することを希望する学生さんは要領にしたがって申請して下さい。

・奨学金制度利用の標準的な流れ
 1.貸与の申し込み(①申請書、②履歴書、③成績証明書を揃えて提出)
   ※看護学校入学前は直近の成績証明書と看護学校の入学を証明する書類の写しを揃えて提出

 2.奨学生の選考(書類や面接等により、申込者の人物、学力等について総合的に審査をして決定します)

 3.修学、奨学金を貸与

 4.国立病院機構まつもと医療センターの看護師採用試験に受験し、合格

 5.卒業、国家試験合格、看護師免許取得

 6.国立病院機構まつもと医療センターへ就職

 7.国立病院機構まつもと医療センターで一定期間就業後、奨学金の返還免除

・各手続きの日程等につきましては、決まり次第ホームページ等で公開させて頂きます。
 (例年:5月下旬頃公開)

・申込み先、お問い合わせは下記担当者までご連絡下さい。
 〒399-8701
 長野県松本市村井町南2-20-30
 国立病院機構まつもと医療センター
 事務部管理課庶務係長
 TEL 0263-86-2532(直通)

奨学金案内
奨学金貸与要領
申請書類等